ど素人おじさんのblog PC関連

stinger5でタブレット以下の解像度になったとき、MENUが機能しなくなったときの対応

 

現在、ど素人おじさんの報告書をど素人おじさんの報告書WPへサイトを移行中ですが、その中で、

Stinger5でタブレット以下の解像度になったとき、MENUのアコーディオン表示が機能しなくなる現象

に遭遇しました。

ご存知のようにStinger5は、レスポンシブ対応なので横幅が780PX以下になると画面の構成がタブレットやスマホに対応するように変化していきます。

そのとき、PC画面でのメニューバーが隠れてアコーディオン対応になります。具体的には、以下の画面が、

image

このように変化します。

image

このとき、赤丸部分をタップまたはクリックしたとき、

image 

こんな感じでメニューが表示できればいいのですが、

image

検証中に全く動作しない現象に遭遇しました。

原因は大きく二つありました。

ひとつは、 初歩的なミスで、管理画面にログインしたまま検証を行った場合。

もうひとつは、 プラグイン利用の際の「競合」でした。

私の環境で競合したプラグインは

私はStinger5を以下のような構成で運用しています。
これはNET上で広くアナウンスされている手法です。利点はデフォルトの親を残しながら、マイナーバージョンアップのときに環境が保ちやすい点。ですかね。

一般的な注意点は、style.cssの呼び出し設定とfunction.phpの運用法(書換えでなく追加になる)と言う部分になると思います。このあたりは、NET上で広くアナウンスされているので割愛します。


image

このような環境で、MENUのアコーディオン表示で競合したプラグインは、

①WP External link
②Asynchronous Javascript
③Jetpack by WordPress.com

がどうしても競合してしまいました。これを無効化すれば不具合は解消されました。

なお、これはあくまでも私の環境でのことです(2014/11月現在)。かなり、内容も改変しています。

不具合は今後プラグインのアップデートなどで解消できるかもしれません。

とりあえず、MENUのアコーディオン表示が不能で、困っている閲覧者の皆様に少しでも参考になればと。

続きを読む

テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ




WordPressの今さらな話

数日前、あるサイトのリプレイスの話があったとき、
そのサイトをざっと確認しました。

実は以前、あるサイトにblogの開設のためにWordPressの設置を依頼されたことがあったので、
特徴的な部分に気がつきました。

そのサイトはおそらくプロの方々がWordPressで構築されていたはずなんですが、
あまりにもガードが甘かったので、プロ(業者)でもこんなありさまか、と
苦笑いするしかありませんでした。
嘆かわしい状況でした(お金が絡んでますからね)
まさか、ハニーポットではないと思いますけどね(汗)。

WordPressはご存知のように、CMSと言われる運用が可能となります。

ホームページを構築する場合、HTMLやCSSといった、
ある程度のプログラムレベルの知識が必要な場面があったり、
作成したWebページのデータをFTPソフトを使ってアップロードしたりするのが一般的でした。
しかし、CMSを導入する事でWebブラウザ上で管理画面へログインし、
おおむね定型的な作業でホームページの更新が可能となります。
まぁ、基本的にblogと同じ運用感覚になるんですが、
ブログっぽくない、ワリと自由なページ作りが可能になります。

あと、データの一元管理的なハンドリング性ですかね?特にサイト移行する場合は有効ですね。

カッコイイ画像なんかをたくさん使うページには向いていると思います。
テンプレートもプラグインもいっぱい公開されてますしね。
まさに時代はWordPressと言う感じですね。

似たようなものでpukiwikiやMovableTypeと言うものもあるんですが、
当時私は、WordPressに興味の対象を集中させていました。
何だか昔の「マルチプラン VS ロータス1-2-3」の縮図を思い出してしまいました。
あるいは「マルチプラン VS ロータス1-2-3 VS アシストカルク」ですかね?(笑)

私自身のホームページもそろそろWordPressとは考えてはいたんですが、
いつのまにか、他のサイトの構築をすることになっていました。
⇒未だに、時代遅れな手作り感の強い「ど素人おじさんの報告書」を運営してますけど(笑)

過去の、WordPressを使ってサイト構築の依頼も
「勉強がてらで、ボランティア保証外、構築後はノーサポートだからね」ということを条件に引き受けました。
⇒とは言っても、こういうことはある程度は「しっかり」やるんですけどね。
⇒少なくとも「恥ずかしくない納品物」にしようとは思いました。

対象のサイトは格安レンタルサーバー
ロリポップ!レンタルサーバー
というところで、
ラッキーなことに私自身もいろいろ実験的に利用しているところでした。

喜ばしいことにこのレンタルサーバーには、設定の手順がわかりやすく開設してあり、
なおかつ「WordPress(ワードプレス)簡単インストール機能」と言うものがあります。
まぁ、それはそれで、いいのですが、安易な感じで取り組むと痛い目に会う気がします。

私なりにWordPressを構築の際、気をつけるべき部分を記述したいと思います。
⇒ど素人おじさんの「たわごと」としてとらえてください。
(熟練者の方には当たり前すぎることなんですけど)

続きを読む

テーマ : webサイト作成
ジャンル : コンピュータ




NECのパソコンVN770FS6Wの液晶パネルを交換する2

NECのパソコンVN770FS6Wの液晶パネルは、
LM215WF3(SL)(D1)と言う型番ですが、
何と楽天市場に新品で14,000円(送料1,000円)で出品されてました。
「株式会社金裕」さんという会社です。
かなりの実績があるようです。

さっそく注文です。
もし動作しなかったら、Yahooオークション行きです。
もしかすると、この価格で購入して出品されている方もいるかもしれませんね。
2014/3/17現在で、Yahooオークションの底値は14,000円でした。

いろいろ調べたんですが、
NECのVN770F系のPCはもしかするとパネル交換にIDのことは気にしないでもいいのかもしれません。
というのは、そういう実績記事はNET上では見受けられなかったからです(私の検索センスがないのかもしれませんが)。
楽観的かもしれないですけどね。

商品は発注後5日で到着しました。
厳重な梱包でした。
到着した液晶パネル
モデル名は間違いないでした。確かに「LM215WF3(SL)(D1)」です。
しかし、FactoryIDは違いました。関係ないと思いますけど。。。工場だし。
ボディーの金属面に刻印された数字「3550B-0699A」は同じでした。
製品モデル名確認

さっそく、パソコンの分解作業に入りますが、
けっこうなスペースを使います。あと、バスタオルなどを敷いたところで分解/組立てを行ったほうが良いかもしれません。
スペースは畳1畳くらいは必要だと思います。
私の場合は、ベッドの上を作業スペースとしました。

それと、すごい数のねじを外すので入れ物を用意しといたほうが良いですね。
ドライバーはあまり細すぎないプラスドライバーが必要です。具体的なサイズはわかりませんけど。。。。

まず背面ネジを外しますが、そこだけでなんと11ケ所もあります。
背面からネジをはずす。何と11ケ所

続きを読む

テーマ : パソコン修理
ジャンル : コンピュータ




NECのパソコンVN770FS6Wの液晶パネルを交換する1

昨年(2013年)の12月。
ある会社の社長さんから連絡がありました。
NECの一体型PCを倒して、液晶画面が壊れてしまい修理代がかなりかかってしまうので、
そのかわりノートPCを修理見積もりの半額以下の値段で購入したそうです。

壊れたPCはNECのパソコンVN770FS6Wで、21.5インチの液晶ディスプレイです。
21.5インチの液晶画面は確かに修理費がかかるでしょうね。
で、「ときどきピンチのときお世話になってるから、よかったらあげるよ」とのことでした。

メーカー修理は、見積もりだけで8,000円。
単純なファンエラーでも15,000円から20,000円みたいなので、そんなところでしょうね。
ファンの交換なんて、自分でやったら500円くらいで済むかもしれないんですけどね。

まぁ、もらうのはうれしいんですが、
「外付けディプレイを付けるなりして、不便ながら使えるのじゃないのかな?」
「本当にいいのかな?」
と、一応念押しをしたんですけど、

社長曰く、
「ちゃんと調べた。このPCは、外付けのディスプレイ端子がない。HDMI端子があるが、これは取り込み専用だ」
「HDDもおそらく死んでる。ただ購入時の全体バックアップはDVD8枚に焼いてある」
「それに、メーカー買取制度があったが、査定は0だった。PCの廃棄は無料だったけどな。だから、よかったらあげようかと思ったんだよ」
「ああそれと、忘れてた。メモリーの2枚のうち1枚は、抜いて、買換えたノートPCに増設に使った。だから、4GBが1枚だけ刺さってる。これは役に立ったな。買うと5,000円はするからな(笑)」
「Yahooオークションにジャンク品やバラで出そうかと思ったんだが、梱包やら発送がいろいろ面倒そうだから、やめといたよ」
「あと、余計なことだが、このPCのCPUはCorei7だけどかなり特殊なやつで、対応マザーボードがほとんど無いぞ」
社長さんはメーカーPCを購入するときはかなり検討するタイプで、PCに関してはかなり勉強家です。
ああ、そういえばかなり昔、この社長さんには周辺機器が対応しないと言うことで、
私のEPSONの古いPC(日本版MS-DOS)と購入したばかりの当時最新版のIBMのDOS/V機を交換したことがあったような気がします。
社長さんはパソコンがMS-DOSの頃からの熟練者です。

なるほど、なるほど、なるほど、なるほど。
とういうことで、NECのパソコンVN770FS6Wをもらいうけることになりました。
ただ、HDDは個人情報が入ってるので、物理的に破壊することで、了解をいただきました。

もらい受けたNECのパソコンVN770FS6W電源を入れると、こんな感じでした。
頂いた壊れたPC
美しいパソコンですが、
かなり、ヤバそうですね(汗)。液漏れはなさそうでした。
HDDが動いてるかどうかわからなかったです。
静音なのか?本当に動いてないのか?ただHDDのランプは動きを示す点灯をしていました。

で、これからこのPCどういう風に料理するか?検討に入りました。

続きを読む

テーマ : パソコン修理
ジャンル : コンピュータ




BabylonとSweet-pageの迷惑な話

最近、立て続けにBabylonとSweet-pageの駆除を行いました。
私のマシンではないですけどね。

Babylonは翻訳ソフトのメーカーのtoolbarなどがインストールされ、
ブラウザの設定が変えられてしまいます。
原因は、フリーソフトのダウンロード/インストール時に、
あまり説明を読まずに(英語ですからね)、
気軽にクリックで進んでしまったためのようです。
数年前からこの手の、同梱型のたちの悪いソフトのインストールがありますよね?
フリーソフト自体は、とっても役に立つ優秀なものも多いんですけどね。

最初に出会ったのは昨年2013年秋ごろで、
知り合いがブラウザでのBlogの更新が出来なくなってしまい、
blogの管理業者に問い合わせたところ、
このBabylonが原因だと言われたそうです。

ところがこのBabylonは、
コントーロールパネルでアンインストールされたように見えても、
動いてるみたいなんですね。
制御不能になっていました。
昨年2013年秋ごろの対応は、ネットでやり方をいろいろ見つけて、
結局、レジストリまで修正して対応しました。

で今回は、Adw cleanerというフリーソフトで対応しました。

以下
http://www.bleepingcomputer.com/download/adwcleaner/
でダウンロードして、
ダウンロードファイルは単体プログラムで動作します。

使い方は、「ネットセキュリティブログ」と言うブログの中の、
ブラウザハイジャッカー!Babylon Toolbar 【Babylon Search】 の検証と削除方法について
でとてもわかりやすく解説されています。助かりました。

あと、ブラウザのホームページがGoogle風にSweet-pageにいつのまにかなってしまい
やや詐欺まがいのソフトのインストールに誘導するバナーが表示
例えば

「Microsoft CERTIFIED Partner お使いのパソコンの性能が低下しています Windowsのエラーを直ちに修正して下さい リペアツールをダウンロードする」

などの現象もありました。
原因は、同じようにフリーソフトのダウンロード/インストール時の同梱が多いようです。
このSweet-pageの駆除も、「コントロールパネル」や「復元ポイント」ではうまくいきません。

これも
Adw cleanerで対応できました。
レジストリーを弄り回すよりずっと安全な気がします。

その記事も
ネットセキュリティブログ」と言うブログの中の、
【注意喚起!】 ブラウザハイジャッカー!〖Sweet-page.com〗について
に記載されています。

本当に助かりますね。

テーマ : フリーソフト
ジャンル : コンピュータ




プロフィール

ど素人おじさん

Author:ど素人おじさん
まだまだ「何てこと無い」と思ってるのですが、時々歳を思い知らされるときが。。。。。

カテゴリ
Calendar
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり工作へ
にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログへ
RSSフィード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる