ど素人おじさんのblog 2014年06月

試しにカケツギをやってみました。

仕事着に使っていた、千鳥格子柄のスラックスが
おろして1週間もしないうちに引っ掛けて穴が開いてしまいました。
穴あきスラックス
そこで、ダメモトで百円ショップのカケツギシートで補修に挑戦してみました。
下の画像で、
カケツギシート
赤、黒、茶の3色二枚ずつ6枚入りです・
まずは黒のシートを穴よりも大きめに切り、「ノリの部分」をスラックス側にセロテープで仮セットします。
カケツギシートを裏から貼る
説明書にはセロテープを使うことなど記述していません。
この段階ではアイロンによる定着は行いませんでした。

表側からスラックスをを確認します。
表は黒い生地

次に穴をふさぐ布がないので、
穴よりやや大き目の面積布を、ポケットの中の部分から切り出します。



続きを読む




ハリヤのブレーキワイヤーとシフトワイヤーを交換する

先延ばしになっていた、
ハリヤのブレーキワイヤーとシフトワイヤーを交換しました。
交換する部品は以下です。

①ブレーキアウターケーブル×2
②シフトアウターケーブル
ブレーキアウターケーブルとシフトアウターケーブル

ALLIGATOR(アリゲーター) ブレーキ用アウターケーブル Φ5×1800mm LY-220UB オレンジ
ALLIGATOR(アリゲーター) シフト用アウターケーブル Φ4×2000mm LY-166UD レッド

ブレーキアウターケーブルは税込み270円×2で、
シフトアウターケーブルは税込み440円でした。
③ブレーキブーツ
ブレーキブーツ
ALLIGATOR(アリゲーター) Vブレーキ用ブーツ ブラック 72020
私が購入したのは12個入りで250円でした。
購入時には2個セットとかありませんでした。こんなに要らないんですけどね。

いろいろ、下調べをしたのですが、注意点は二つあります

①切断後のワイヤーがバラけるので、アウターケーブルや「バナナ風の管」に通したあとに切断したほうが良い。
②アウターケーブルは切断する際、穴がつぶれ易いので注意。


続きを読む

テーマ : 自転車
ジャンル : 車・バイク




プロフィール

ど素人おじさん

Author:ど素人おじさん
まだまだ「何てこと無い」と思ってるのですが、時々歳を思い知らされるときが。。。。。

カテゴリ
Calendar
<< 06
2014
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり工作へ
にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログへ
RSSフィード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる