ど素人おじさんのblog サイクルコンピュータが動かなくなりました。

サイクルコンピュータが動かなくなりました。

サイクルコンピュータが動かなくなりました。
モデル名は、CATEYE製のVELO8 CC-VL810 と言う型式です。
約3年を経過したところでした。

時計は表示するのですが、
速度や距離の計測が出来ない状態です。
サイクルコンピュータ

症状を調べるために、本体を外し、
接点部分(赤丸部分)を針金でショートさせてみました。

すると、速度表示は動きます。
本体は正常動作しています。
つまり、原因は、
コ-ド部分からセンサー部分までの間と言うことになります。
しかし、コードのどの部分が断線しているのか?
あるいは、センサー部分に異常があるのか?
判別できませんでした。

実は以前、コード部分に明らかに断線部分があったので、
断線ヶ所をハンダ接続を行った経緯がありましたが、
今回は見つけられませんでした。

しかたがないので、
コードからセンサー部分の購入を検討しました。
しかし、正式に、CC-VL810に該当する部品は見つけることができませんでした。
ただ、「これじゃないかな?」と言う部品は存在しましたが、
価格が送料込みで、どうしても1,500円ほどでした。

CC-VL810の購入価格が1,500円(送料無料)だったので、
これでは、はなしになりません。
新しく、本体を買ったほうがましです。

しかたなく、後継機を送料無料の1,582円で購入しました。

キャットアイ(CAT EYE) CC-VL820 VELO9 ホワイト
色はあえて白にしました。
ちなみに、この商品のコード/センサー部分だけは1,600円ほどです。
したがって、今後コードが断線して、本体はそのままで配線系の交換を行うより、
今のところは、新しいものを購入したほうが「お得」と言うことになります。
なんだか変な話ですね。

取付て300Kmほど走りましたが、
良好です。
白は目立ちますね。
関連記事

テーマ : 自転車
ジャンル : 車・バイク




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ど素人おじさん

Author:ど素人おじさん
まだまだ「何てこと無い」と思ってるのですが、時々歳を思い知らされるときが。。。。。

カテゴリ
Calendar
<< 08
2017
>>
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり工作へ
にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログへ
RSSフィード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる