ど素人おじさんのblog ハリヤの左ブレーキレバーの交換

ハリヤの左ブレーキレバーの交換

とりあえず、前後のブレーキパットを交換したものの、
利用するうちにワイヤーが伸びてきて、調整が必要となったのですが、
左のブレキレバー(後ろブレーキに連動)の調節をすることが出来ません。
理由は図のように調節ネジが無理やりねじ込んだようになってしまって、
調節不能の状態になっているためです。
テンション調子ネジのおかしいリヤブレーキレバー
そこですでに購入したあったブレーキレバーを左だけでも交換することにしました。
SHIMANOのST-EF60-7の左右セットで、おそらく4年以上前の旧品と思われますが、格安の送料無料税込:1,300円でした。
ハリヤはシフターは後輪だけなので、左のフロントシフターは不要なので、左のシフターはワイヤーを抜いてダミーで使用します。
GETしたブレーキシフトレバー一体型
まずは、ネジ蓋をあけてシフトケールを外します。
シフトケーブルを外す
次にグリップはカッターナイフで切れ目を入れて外します。
グリップはカッターナイフで切れ目を入れて外す
はずしたあとは、ハンドルをよく拭いてからレバーをセットします。
ところが
あれれ!
電動アシストのコントロールパネルが初期状態のままだと干渉します。
アシストコントロールパネルと干渉
しかたがないので留め具を緩めて調整します。
納得がいくポジションで調整したら、あとは留め具を占めなおして、
購入しておいたグリップを装着して完成です。

このグリップは頭と後ろの留め具を6角ナットで締め付けて装着するタイプです。
位置を調整して完了
このようなタイプのグリップは、装着後の調整も出来ます。

使用感は「オドロキ」です。「快適な」でした。
今まで使っていたのがかなり時限の低いブレーキレバーだということを思い知らされました。

今回ケーブルはまだ取り替えませんでした。
次回、一気に右レバー、グリップとケーブルを全て取り替えようと思います。
関連記事

テーマ : 自転車
ジャンル : 趣味・実用




コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ど素人おじさん

Author:ど素人おじさん
まだまだ「何てこと無い」と思ってるのですが、時々歳を思い知らされるときが。。。。。

カテゴリ
Calendar
<< 02
2017
>>
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり工作へ
にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログへ
RSSフィード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる