ど素人おじさんのblog 本棚が完成しました。

本棚が完成しました。

本棚が完成しました。
比較的シンプルな構成なのですが、それでも総計7時間くらいかかってようやく完成しました。
サイズは高さ180cm、幅150cm、奥行き約18cmのやや大型の本棚で、
天板が30cm出っ張っているところがご愛嬌で機能的なところです。
本棚

娘からは何とか合格点を頂きました。
健康のため無塗装です(笑)。
棚は直径8ミリ長さ4cmのダボ(丸木棒)でお好み位置にセッティングできるようになっています。

かかった費用は5千円くらいですね。
匠の技を必要としないシンプル設計なので、このパターンを今後我家の必要な場所に随時広げていこうかと考えています。
関連記事

テーマ : 手作り日記
ジャンル : 趣味・実用




コメントの投稿

非公開コメント

いやぁお恥ずかしい

どうもyuzutakaさん。
少し恥ずかしいですが、かなり満足しています。
実はこれそんなに技術は入らないと思います。ただし、19本の板を切ったり穴を空けなければなりませんが、大工さんのような技術は全くいりません。体力は多少必要です(笑)。だから、今回ちょっと長い時間かかってしまいましたが次回はもっと段取りよくできるのではと思っています。なんとなくコツが見えた部分がありますね。
本当は壁に「取り付けレール」を打ち付けてお店の売場の棚板のような取り付け器具を使う手があったのですが、お金がなかったですね。5倍は違ってたと思います。

そうか娘さんは今年入学ですか、おめでとうございます。

素晴らしい!

すごいすごい!いいねえこう言うの。。
じゃあ家の娘の入学祝いに一つお願いします。(^u^)プププ
小さい本立てくらいなら作れるかなあ・・・

ありがとうございます。

どうも、レイナパパさん。
今回使用した材料は1×4材で厚さは全て19ミリになっています。素材はSPFと書いてあるのでパイン材の可能性がありますが、店頭では材質は彬だという風に表示してありました。購入したところは「おたこう」の近くのホームセンターです。表示がかなりいいかげんで怪しい面があるかもしれません。
作り方にもよると思いますが、棚板の長さが72cmなのでかなりの強度があると思います。なお、棚板はダボで平行に貼り合せているので、奥ゆきが178ミリになっていますので、大き目の雑誌が少し飛び出た形になります。
ちなみに、以前作った巨大一体型テーブルは厚さ10ミリのコンパネを幅70センチの棚で作っていますが、かなり思いアンプや金庫なんかを載せていますが、全く曲がりがみられません。相当の強度です。
見栄えにこだわらなければ、コンパネはとても安価で丈夫な素材のような気がします。

おはようございます。

イイのが出来ましたね。材はパインでしょうか?
長年使うと本の荷重で材が反るような心配はありませんか?
私も家には雑誌だらけなんですが整理するには本棚は必要かなぁ?とおじさんの作品見て考えました。
プロフィール

ど素人おじさん

Author:ど素人おじさん
まだまだ「何てこと無い」と思ってるのですが、時々歳を思い知らされるときが。。。。。

カテゴリ
Calendar
<< 10
2017
>>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
リンク
にほんブログ村 オヤジ日記ブログへ にほんブログ村 ハンドメイドブログ 手づくり工作へ
にほんブログ村 にほんブログ村 自転車ブログへ
RSSフィード
全記事表示リンク

全ての記事を表示する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる